まもなく、下り列車が参ります。

帰路で気持ちを切り替えていく。 -雑記ログ-

牛乳臭くないミルクティーを作る。【代替品と牛乳の臭いを減らす工夫】

 
 
牛乳飲めなくなったけど、
ミルクティーが飲みたい。
 
できたら毎日。
 
...............................................................................................................
 
・牛乳の代替品→豆乳、ライスミルク、アーモンドミルクなど色々ある。
 
・牛乳の風味が苦手だけどミルクティーやラテを楽しむ工夫
 →ジンジャーとシナモンを入れる
 →牛乳と豆乳の両方を混ぜる
 
...............................................................................................................
 
 

牛乳って牛臭くないですか?

(当たり前ですが)

 
 
牛乳単体での飲用は小さいころから苦手でした。しかし、ラテ系などの飲み物は大好きでした。
 
大人になってからはミルクティーはほぼ毎日飲んでいて自宅には常に牛乳を置いていました。
 
 
しかしここ数年でだんだんと牛豚などの肉類が苦手になり牛乳も動物特有のにおいが気になるようになってきてしまいました。
 
自然と牛乳を買わなくなり、ミルクティーも飲まなくなっていきました。
 
しかし飲みたくなってカフェなどでロイヤルミルクティーやラテ系を注文すると牛乳のにおいで後悔するように…。
 
 
ミルクティーが恋しい。
 
主にミルクティー(俗にいうタピオカ入りミルクティー)目的で台湾に数回旅行へ行ったことがあるほどには好きです。
 
 
何とかミルクティーを日常で飲めないか試行錯誤しました。
 
 
 

牛乳の代替品

 
 
「豆乳」       
購入しやすい。お豆特有の風味がある。
 
ライスミルク」   
ちょっと高価。比較的甘い。甘酒が好きな方は気に入るかも。
 
「ナッツミルク」   
アーモンドミルクなど。高価。ナッツの香ばしい風味。
 
 
色々試しましたが、スーパーで購入できて経済的にも手軽なものを作るとなると豆乳に行き着きました。
 
 
製品によって、豆乳にもさまざま特徴があります。
 
一番飲みやすく感じているのは、「株式会社ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳」です。
 
まろやかでほのかな甘さ、またお豆の特有のくせが若干少ないです。
 
ただこちらは、地域によってはスーパーでの入手が難しいと思われます。(ネットでは売っています)
 
 
また、どの道砂糖など甘味を入れるのであれば調整豆乳という選択肢もあります。
 
かなり飲みやすく、個人的にはデザート感覚で飲んでいます。(プリンよりも甘くないおやつが欲しいなという時にちょうど良い)
 
 
しかしながら豆乳をミルクティーに使うと
お豆の味が目立ってしまいあまり好みの味になりませんでした。
 
ちなみにココアを作ると特有の風味が活かせてとても美味しいです。(ナッツミルクも同様におすすめ)
 
 
 

牛乳飲めなくなったけど、手軽にデイリーにミルクティーを飲む工夫

 
 

【チャイ風】

 
あえて牛乳を使います。購入もしやすいので。
 
スパイス系をミルクティーに足して、牛乳特有のにおいを気にならないようにしてみます。足すのはどちらか一方でも両方でも楽しめます。
 
「シナモン」
スーパーの調味料コーナーに有り。粉末のものが便利。
「ジンジャー」
薬味のしょうがチューブが便利。
 
いずれも150円以内で購入可能です。店舗によっては百円均一でも入手できます。
 
 
クローカ ホットチョコレート 「エキゾチック マーズ」(スパイス入り)を飲んで、こちらを参考にミルクティーに応用。(銀座三越の今年のバレンタインフェアで見かけた蛇口からホットチョコレートが出るメニュー)
 
なので勿論ココアに入れても、個性的な味ですが美味しいです。(私の周りでは賛否両論ありましたが私は結構好きです。)
 
 
 

【牛乳×豆乳】

 
個人的に単体ではミルクティーに使わないもの同士を混ぜてみました。
 
牛乳:豆乳:水 
= 1 : 2(~3) : 6(~9)
 
どちらも安価で入手しやすく、
個人的にはミルクティーとして楽しめるレベルの味です。
 
それぞれのまろやかさとほんのりとした甘さは残り、それぞれのにおい・クセは残りますが紅茶を楽しめる程度には気になりません。
 
 
それぞれ200mlサイズを購入して、
毎日1杯作って5日~1週間程楽しめています。
 
紅茶を濃い目に出したり前述のチャイ風にすることでさらに飲みやすくなります。
 
 
 
ちなみに…

デイリーミルクティー用茶葉について

 
私はデイリーミルクティー用の茶葉はリプトンイエローラベルテトラパック版をいつも家に置いています。

f:id:isa0639:20170622222304j:plain

・価格の割にしっかりとした味と香りがあり、どこでも手軽に買える点。
・ミルクティーでも早めにしっかりと味が出る点
・抽出時間を長くしても苦味が出にくく味が比較的安定している
・他の素材との相性(ジンジャーやシナモン)で失敗しにくい(と思う)
 
 
茶葉はこだわってしまえば終わりがないので、デイリー用は割り切って「いつもの味」として楽しんでいます。
 
 
ちなみに入手先が限定されますが、
以下の茶葉もデイリー用ミルクティーにおススメします。
 
「セイロン紅茶」(赤いパッケージ)
 

f:id:isa0639:20170703084942j:plain

濃い目に出ること、香ばしいような深みのある味が気に入っていました。
 
 
 
 
将来、ライスやナッツミルクが購入しやすくなったり、新しい代替品が出てくることも楽しみに待とうと思います。
 
それでは、良いミルクティーライフを。