まもなく、下り列車が参ります。

帰路で気持ちを切り替えていく。 -雑記ログ-

読み物

潔癖症「ベッドに外出着の他人」は平気? 潔癖症の心の中。

昨日久々の友人が家に来てくれて食卓を囲った際、大根おろしを食卓で用意するときにビニール手袋を使用したんです。 場所がキッチンではなく部屋であるので、途中触るドアノブを考え友人が食べる非加熱食材に対しての配慮のつもりでした。 それを見た友人が…

かつて「ゲーム業界」を目指した、とある専門学生の話。【夢と現実と叶える道】

専門学校に入学して、言われたとおりにしていれば夢は叶うと思ったら 大間違いだ。 * * * 私には、かつてゲーム業界に憧れて専門学校に通ったが希望の仕事に就けなかった過去を持つ妹がいる。 妹は当時専門学校でゲームグラフィックを専攻しており、将来…

貴女に一言、伝えていたなら。雨降る日、傘を持たない「私」に会う時。【読み物】

傘をさしても、ずぶぬれの「私」。 後悔という名の、自分に会う話― * * * ある雨が降る夜の帰宅路。 地下鉄入口へと続く列へ並んで進んでいると、傘を持たず雨に打たれ、うつむきながら列を進む女性が私の前にいました。 手首を僅かに動かすだけでしたの…

母がナンパ師を後悔させていった話。【読み物】

夜道、貴方の前を女性が歩いています。 明るいナチュラルパーマのロングヘア。 足取りも軽やかで、引き締まった肉体。 鮮やかな色の服もとても似合っている。 若々しくエレガントな雰囲気です。 その女性に声を掛けた次の瞬間ー * * * * 数年前のとある…